ロングランで人気の洗顔石鹸でもちもち肌と潤いを手に入れる!売れ筋石鹸のまとめ

天然由来の無添加モチモチ泡石鹸の効果について

■汚れ落ちだけにこだわると肌ストレスが心配!?

日々のメイクや新陳代謝で肌の上には、汚れが溜まっていきます。汚れを落とそうと力を入れて洗うと摩擦により肌ストレスとなってしまいます。
また洗いすぎにより大事な水分を逃してしまい乾燥からたるみやくすみなどの肌老朽化につながっていきます。
かといって、ゴシゴシ洗いのストレスが怖いからと、サッと洗顔ではそれもまた問題。
一日の汚れをきちんと取り除かず保湿クリーム等の栄養を与えても様々な肌トラブルの温床となるばかり。
落とすべき汚れは落とし必要なうるおいは残す洗顔が理想ですね!

 

 

■石鹸を選ぶポイントって?

 

洗顔石鹸は毎日使うものだから、洗浄力もさることながら毛穴、くすみ、ニキビ、たるみなどの悩みもケアできるようなものを選ぶのが理想ですよね。!

 

そういった石鹸を選ぶにはどうしたら良いのでしょう?

 

洗顔石鹸を選ぶときのポイントについては、特にこの3つが大事。

 

  1. 肌の汚れを落とす【洗浄力】
  2. 肌トラブルの改善に役立つ【肌ケア力】
  3. 肌の水分を保つ【保湿力】

 

洗顔石鹸に洗浄力が求められるのは基本ですよね。
ですが、洗浄力の強すぎる成分では肌を乾燥させ様々な肌トラブルを引き起こしてしまいます。
逆に弱すぎてしまうと角質や汚れが蓄積され、肌が透明感を失ってくすんでしまったりと意外と難しいもの。

 

 

1.肌の汚れを落とす洗浄力
洗浄力が高い石鹸の特徴として、泡のキメが毛穴に入り込むほど細かく、しっかり汚れを吸着してくれる濃密泡であること。
石鹸の種類はさまざまですが、なかでも火山灰や泥を使用した石鹸は毛穴の中の汚れまでごっそり落としてくれることなどが有名です。汚れをスッキリ落とすことで、古い角質を落としくすみを消してくれることも期待大です。

 

2.肌トラブルの改善に役立つ肌ケア力
肌トラブルといえば、くすみやニキビなど人によって様々です。
まず、くすみを気にする方におすすめなのは美容成分や古い角質を落としてターンオーバーを促進してくれるものを選ぶことが大事ですね。
特に美白に効果のある成分が、含まれていればさらにGOOD↑次にニキビには有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」が含まれている医薬部外品に指定されているものがオススメ!
この両方を満たす石鹸は肌ケア力抜群です。

 

3.肌の潤いを保つ保湿力
肌を洗顔した後は乾燥が進みがちです。乾燥は肌のたるみやトラブルを引き起こす原因にもなりますね!
それを考えるとしっかり洗浄をしながらも、肌に負担がかからず水分を奪ってしまわないような・・・
例えば火山灰シリカのような洗浄成分を使っていたり、洗顔後も乾燥せずうるおいを保ってくれる保湿成分がたっぷり含まれた石鹸を選びたいですよね!

 

 

■人気のおすすめ石鹸

然-しかり- よかせっけん Non A. どろ豆乳石鹸どろあわわ

火山灰シリカを加工し作られた洗顔せっけん

医薬部外品にも認定されているニキビ向け薬用石鹸

海底泥「マリンシルト」と火山灰「ベントナイト」の2種の泥成分を使用した泥洗顔石鹸。

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

☆☆★肌のくすみに【よか石けん】★☆

 

 

 

 

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

薬用ニキビ専用洗顔石けん「NonA(ノンエー)」

 

 

 

 

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

★☆「新どろあわわ」発売記念キャンペーン中!☆★

 

 

 

 

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

 

>>>>おすすめ石鹸詳細はこちらから<<<<

 

 

■口コミ

天然由来の無添加モチモチ泡石鹸の効果が気になったので、使用した結果をレビューしました。
よかせっけん以外で評価の高い人気の石鹸についてもレポートと口コミをまとめてみました。

 

page top